気になる神様

お稲荷様

まず神様を紹介するにあたって身近な神様を考えているんです。
もっとも身近な神さまというとやっぱりお稲荷様でしょうね。
この神様はやはり稲の神様なんでしょうか?
田植えのあとのすくすくと稲が育つ力は神様を感じさせますよね。
ちょっとネットで調べたらお稲荷様はやはり食物神・農業神・殖産興業神・商業神・屋敷神だそうです。
やっぱり稲の神様でいいのかな?稲荷とは稲成りの意味もありそうです。
お稲荷様の神様は神社と寺院があって神社では代表的神様は宇迦之御魂神(うかのみたま)です。
それでは宇迦之御魂神ってどんな神様なんでしょうか?
それがあんまりよく分かっていないんです。古事記と日本書紀で記述が違うしね。
ここでは古事記のほうから紹介してみます。
古事記では、スサノオとカムオオイチヒメ(オオヤマツミの娘)との間に生まれたとあります。
兄神として大年神がいらっしゃいます。性別も分かってないんですが稲荷神社の総本社である伏見稲荷大社では女神としています。
『うか』という意味は穀物の意味だそうです。こんな簡単なことしかわかりませんでした。
確かに美味しいご飯には神様が宿っています。田んぼや畑、そして農作業をしてくれる人、そして日本の国に感謝を忘れないことが大切ですね。
[PR]
by omonimaru | 2009-12-14 19:20 | 神様
猿田彦神 >>



気になる神様について書いてみます
カテゴリ
全体
神様
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
お稲荷様
at 2009-12-14 19:20
猿田彦神
at 2009-12-11 19:53
かかしの神様 『久延毘古(く..
at 2009-12-10 21:27
1、少名毘古那神(すくなびこ..
at 2009-12-06 21:38
今日からブログを始めます
at 2009-12-05 21:20
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧